トップへ » インプラントはどのくらい持ちますか?

インプラントはどのくらい持ちますか?

基本的には、長期にわたって使うことができます。

インプラントが10年後に使える率は平均で95%と言われています。
また、インプラント治療が失敗する最大の原因は歯周病とかみ合わせです。定期的にかみ合わせの管理や歯周病の進行予防などを行うことがインプラントを長く使用するために必要です。

インプラントだけでなく、ご自身の天然の歯を長持ちさせるためにも、ぜひ定期的にメインテナンスにお越しください。


トップへ » インプラントはどのくらい持ちますか?


コールバック予約