«  2014年1月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2014年1月28日

こんにちは。
カミノデンタルクリニック 院長の塩崎です。


先日、インプラントのオペを行いましたが、
この日は特別に静岡から先生をお呼びしました。

IPソリューション三共歯科の澤先生です。
スタッフの方も連れてきてくださいました。


通常のインプラントのオペは
私が自分で行います。

しかし、この患者さんは特別でした。
サイナスリフト と呼ばれる手術をした後のインプラント埋入だったのです。


サイナスリフトとは、簡単に言うと
上あごの上部にある空洞部分(上顎洞)に新たに骨を造成することで
インプラント埋入に必要な骨の厚みをつくるものです。

サイナスリフトは、歯科というより通常の外科の領域です。
IPソリューション三共歯科では、
いわゆる病院で外科手術を受ける際に使用する設備を整えていて、
さらに先生の腕もすばらしく、
サイナスリフトをお願いするのに最適な歯科医院です。

日本に近代インプラントを最初に紹介・導入された小宮山先生も、
サイナスリフトはIPソリューション三共歯科の澤先生にお願いします。

それほどの先生ですので、今回、当クリニックの患者さんで
サイナスリフトが必要とわかった時、
私は迷わず澤先生にお願いすることにしました。


患者さんには、ご足労をおかけしましたが、
一度、私(と当クリニックのスタッフ1名)も付き添って静岡に行き、
サイナスリフトのオペを受けていただきました。

そして、今回、当クリニックでインプラント埋入のオペとなったわけです。

澤先生は、出張オペもしてくださるので、
患者さんに再度のご足労をおかけすることなく、すみました。


私自身も、澤先生のサイナスリフトからインプラント埋入までを
見せていただき、
大変勉強になりました。


インプラントのトラブルを時々耳にしますが、
正しく判断し、相応の技量をもってすれば、こわいものではありません。
今回のケースでは、澤先生にお願いしたからこそ成功したのです。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

三鷹の歯科『カミノデンタルクリニック』では
カウンセリングに力を入れています。
インプラントについてのご相談も承ります。
詳細はこちらへどうぞ。
http://www.camino-dc.com/

2014年1月 9日

こんにちは。
カミノデンタルクリニック 院長の塩崎です。

今日は子どもの歯の話です。

うちの娘は、鼻が悪いせいもあるのでしょうが、
口元がゆるい(笑)
いつも口が開いています。

元気な時はずっとしゃべっているので、
静かだと具合でも悪いのかと心配になる反面、
しゃべりっぱなし=口が開きっぱなしは歯科医としてはいかがなものかと。
(単にうるさいということもありますが・・・)

唇は、実は「リップシール」という大切な役割を担っています。
唇の上下をぴったりあわせたままにしておくことで、
出っ歯になるのを防いでいるのです。


口が開きっぱなしだと、出っ歯になりやすくなります。
娘も、ご多分にもれず、どんどん上の前歯が出てきています・・・


唇を閉じる力を強化する器具もあります。
器具といっても大したものではなく、
くわえて、ただ引っ張るだけです。


矯正器具もいらないしお金もかからないリップシール。
おすすめです。

それにしても、娘はなかなか唇をとじてくれない・・・(涙)
クセみたいなものですから、地道に指摘して
口を閉じさせています。


三鷹の歯科『カミノデンタルクリニック』では
カウンセリングに力を入れています。
お子さまの歯についてご心配なことがあれば、お話をじっくり伺います。
詳細はこちらへどうぞ。
http://www.camino-dc.com/

2014年1月 7日

東京都三鷹市の歯医者 カミノデンタルクリニック院長 塩崎智彦です。

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


ちょうど昨年の年末頃、
妻の祖母に入歯を作る話がもちあがりました。
遠方にいて、さらに高齢者福祉施設に入居しているため、
施設おかかえの歯科医がやってきて
治療にあたったようです。

ところが、もともと90歳まで自分の歯があった人なので、
入れ歯にも抵抗があるし、
型どりなども煩わしいと言い出すしで、
すったもんだの末、なんとか入れ歯が完成しました。


年初に妻の実家へ行ったので話を聞いてみると、
入れ歯を入れたら、口の形がおかしくなったようで、
唇がやたら前に突き出してしまうとか。

で、見た目も悪いし、本人も付け心地が悪かったようで
結局入れ歯はやめることに・・・


一歯科医としては、忸怩たる思いで
この話をきいていました。


入れ歯は、機能も大切ですが、
顔の見た目も左右します。

せっかくなら、きちんとかめて、
さらにもとの顔貌のままでいられる入れ歯がいいですね。


いちおう、自分は大学院の専門が「入れ歯」なので、
入れ歯についてはかなり勉強しました。
大学病院では、いろいろな患者さんに出会いました。

大学病院をやめてかなり経ちますが、
今でも自分の作った入れ歯を使ってくださっている患者さんもいらっしゃいます。
ありがたいことです。


三鷹の歯科『カミノデンタルクリニック』では
カウンセリングに力を入れています。
入れ歯がよいのか、インプラントがよいのかなど、お話をじっくり伺います。
詳細はこちらへどうぞ。
http://www.camino-dc.com/

« 2012年8月 | メイン | 2014年2月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
カミノデンタルクリニック 院長 塩崎 智彦

カミノデンタルクリニック
院長 塩崎 智彦

●来歴
1969年
 和歌山県生まれ
1988年
 東京医科歯科大学入学
1994年
 同大学歯学部卒業歯科医師免許取得
1999年
 同大学大学院修了(補綴)歯学博士号修得
2007年
 カミノデンタルクリニック開院

公式サイトはこちら