«  2011年6月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2011年6月30日

こんにちは。
東京都三鷹市の歯医者 カミノデンタルクリニック院長 塩崎智彦です。


当クリニックが雑誌に掲載されました!
『女性に優しい歯医者さん厳選50』という雑誌です。

cover_00000000237_l.jpg

東京・横浜・川崎五つ星☆歯科医院2012年版というサブタイトルがついています。

当クリニックは、「美空間で癒しのひととき」というところに掲載されています。

カミノデンタル0608.pdf

休診日に取材にお越しいただきました。
写真もとてもきれいにとっていただきました。

患者さんにいろいろ説明するのは得意なんですが、
インタビューはどうも苦手。
しどろもどろでうまくお話しできなかったのですが、
きちんとくみ取ってくださいました。

やはり「プロ」ですね。
自分も、歯医者のプロとして
患者さんのご要望をしっかりくみ取りたいと思います。


三鷹の歯科『カミノデンタルクリニック』では
カウンセリングに力を入れています。
詳細はこちらへどうぞ。
http://www.camino-dc.com/

2011年6月 9日

こんにちは。
東京都三鷹市の歯医者 カミノデンタルクリニック院長 塩崎智彦です。


このところ、特にお子さまのご来院が増えています。
学校で歯科検診があったことも影響しているのでしょう。

ただ、相談でいちばん多いのは、お子さまの歯並びについてです。

必ずというわけではないのですが、多くのお子さまの場合、
あごが小さくて歯が入りきらないことが多いので、
床矯正であごを拡大(といっても少しですよ、歯が入るくらいです)して、
歯を抜かずに、きちんとおさめてあげることを考えます。

非抜歯矯正ですから、せっかく生えている永久歯を抜かなくてすみます。
そして、ワイヤー矯正(歯に器具をつける矯正)に比べると
ずっと安価です。

この2点が大きなメリットになります。

ただ、床矯正は、あごの成長期に行いますので、
年齢によっては難しい場合もあります。

また、お子さまご自身のやる気も大きく影響します。
お子さまの気持ちが向かないと難しいのです。
だからといって、脅したり強制したりしないでくださいね。
きっとお子さまは余計意固地になるか、歯医者嫌いになってしまうだけですから。

床矯正の初診年齢は7歳頃です。
このくらいの年齢ですと、まだ未知のものには恐怖心もあるでしょう。
クリニックで説明を受けたり、スタッフと話したりするうちに
心が開くこともあると思います。

ご心配なことがあれば、とりあえずご相談ください。
矯正治療が必要かどうか、行うことにするかどうかは
ご相談のうえ、お決めいただければよいのです。


三鷹の歯科『カミノデンタルクリニック』では
床矯正を行っています。
詳細はこちらへどうぞ。
http://www.camino-dc.com/

« 2011年5月 | メイン | 2011年7月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
カミノデンタルクリニック 院長 塩崎 智彦

カミノデンタルクリニック
院長 塩崎 智彦

●来歴
1969年
 和歌山県生まれ
1988年
 東京医科歯科大学入学
1994年
 同大学歯学部卒業歯科医師免許取得
1999年
 同大学大学院修了(補綴)歯学博士号修得
2007年
 カミノデンタルクリニック開院

公式サイトはこちら