«  2010年4月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2010年4月10日

こんにちは。
東京都三鷹市の歯医者 カミノデンタルクリニック院長 塩崎智彦です。

ゴールデンウィーク中のの診療日時について、
以下のとおりお知らせいたします。

4/28(水)は午前のみ(13:00まで)診療いたします。
4/29(木)~5/5(水)は休診いたします。
5/6(木)以降は通常どおり診療いたします。

三鷹の歯科『カミノデンタルクリニック』では
カウンセリングに力を入れています。
お話をじっくり伺います。
詳細はこちらへどうぞ。
http://www.camino-dc.com/

2010年4月 9日

こんにちは。
東京都三鷹市の歯医者 カミノデンタルクリニック院長 塩崎智彦です。

<保険の詰めもの・被せもの②>
保険で使用される詰め物には
パラジウム合金のほかにレジン(コンポジットレジン)があります。
歯科用プラスチックです。

これは白いので、
虫歯を治したということは比較的わかりにくいといえます。

また、金属ではないため、金属アレルギーの心配もありません。

レジンは、詰め物としてだけでなく、歯が欠けた時に、
欠けた部分をレジンで補い、もとの形に回復させることもできます。


金額も安価で、個人差はあるものの
3割負担として2,000円程度です。

ただ、歯科医院によっては
保険外の扱いにしているところもあります。
保険用と自費用では、同じレジンでも
材料に違いがあるのです。
治療の際は、保険なのか自費なのか
きちんと確認したほうが安心ですね。


レジンのデメリットもいくつかあります。
時間がたつにつれ変色してくるため、見た目が悪くなってしまいます。
そのたびにリペア(修復)すればいいのですが、
ちょっと手間ですね。

また、プラスチックなので強度は大してなく、
欠けたり割れたりすることもあります。
(これもまた治せばいいのですが。)

先にも書きましたが、
歯科医師の知識や腕が問われます。
歯科医師によって、仕上がりや持ちに差が出るかもしれません。


三鷹の歯科『カミノデンタルクリニック』では、
自費診療・保険診療ともに、しっかりと治療しております。
詳細はこちらへどうぞ。
http://www.camino-dc.com/

2010年4月 2日

こんにちは。
東京都三鷹市の歯医者 カミノデンタルクリニック院長 塩崎智彦です。


今週からは、歯の詰め物=補綴物(ほてつぶつ)について
書いていきます。

料金表にも載せていますが
歯の詰め物の材料には、いろいろな種類があります。
それぞれに特徴がありますので、
料金表には載せられなかったことも含めて
詳しく解説していきます。


<保険の詰めもの・被せもの>

保険でできる詰めものや被せものは
パラジウム合金を使います。

保険ですので、負担額は各個人でかわってきますが、
3割負担として2,000~3,500円程度です。

いわゆる「銀歯」といわれる歯で、
笑ったときに、虫歯を治療したということが一目でわかります。

金属アレルギーの方には、おすすめできません。
保険で認められているパラジウム合金には、
アレルギーの原因となる金属が多く含まれているのです。
そして、今は金属アレルギー症状がない方でも、
今後、金属アレルギー症状が現れる危険因子を持ち続けることになります。

歯科治療ではよく使用される金属ですが、
天然歯に比べると硬すぎると評されています。


次回は、保険診療で使用されるレジンについて解説します。


三鷹の歯科『カミノデンタルクリニック』では、
自費診療・保険診療ともに
患者さまにご納得いただける説明をさせていただき、
後悔しない選択をしていただけるよう、誠心誠意対応をしています。
詳細はこちらへどうぞ。
http://www.camino-dc.com/

« 2010年3月 | メイン | 2010年8月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
カミノデンタルクリニック 院長 塩崎 智彦

カミノデンタルクリニック
院長 塩崎 智彦

●来歴
1969年
 和歌山県生まれ
1988年
 東京医科歯科大学入学
1994年
 同大学歯学部卒業歯科医師免許取得
1999年
 同大学大学院修了(補綴)歯学博士号修得
2007年
 カミノデンタルクリニック開院

公式サイトはこちら