«  2010年3月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2010年3月26日

こんにちは。
東京都三鷹市の歯医者 カミノデンタルクリニック院長 塩崎智彦です。


前回の続きです。

ブリッジと比較した際のインプラントの最大のメリットは
抜歯した歯の隣の歯にはほぼ影響を及ぼさないということでしょう。
個人的には、健康な歯をブリッジのために削らなければならないときには
申し訳ない気持ちになります。
インプラントであれば、隣の歯はそのまま、
インプラントの歯は自分の歯の生えかわりのような感覚で過ごせます。

もちろんインプラントも万能ではなく、
適用できるケースとできにくいケースがあります。
また金額も決して安いものではありません。
歯医者さんでしっかりと説明を聞き、納得して選択をしてください。

そのためにも、患者さまご自身が納得できる説明を受けられるかどうかは
歯医者を選ぶうえで重要な判断指標になります。

治療の「選択」を歯医者に任せてはいけません。
選択するのはあくまで患者さまご自身です。
そのお手伝いをするのが歯医者です。
患者さまが選択するサポートをしっかりできる歯医者は
誠実といえるのではないでしょうか。

ブリッジでも、インプラントでもベストを尽くした治療をする、
このような歯医者さんであれば
安心してかかることができますね。


『カミノデンタルクリニック』では、インプラントを行っています。
また、患者さまにご納得いただける説明をさせていただき、
後悔しない選択をしていただけるよう、誠心誠意対応をしています。
詳細はこちらへどうぞ。
http://www.camino-dc.com/

2010年3月19日

こんにちは。
東京都三鷹市の歯医者 カミノデンタルクリニック院長 塩崎智彦です。

虫歯や歯周病など、やむをえない事情により
抜歯をすることがあります。

抜歯をしたまま放置しておくと
歯は勝手に動いてしまうので、
かみ合わせがくるってきたりして、よくありません。

ですから、落ち着いたところでブリッジなりインプラントなり
何か処置をしなければなりません。

保険での治療となると、迷わずブリッジですね。
ただ、これは保険いかんにかかわらずですが、
ブリッジの耐用年数は、一般的に約10年といわれています。
失った歯の部分を両脇の歯で支えているわけですから
どうしても両脇の歯に負担がかかってしまいます。
また、ブリッジ部分は隙間があいているので
どうしても食べ物が詰まりやすくなり、
また汚れも落としにくくなります。

支えている歯が割れてしまったり、虫歯になったりしてしまい
また抜歯・・・という歯医者としてはつらいケースもあります。

患者さまの治療後のストレスやアフターケアのしやすさを考えたとき
インプラントを選択肢の一つとして提案させていただくことがあります。

次回は、インプラントのメリット、
そして、よい歯医者の選び方です。


『カミノデンタルクリニック』では、インプラントを行っています。
また、患者さまにご納得いただける説明をさせていただき、
後悔しない選択をしていただけるよう、誠心誠意対応をしています。
詳細はこちらへどうぞ。
http://www.camino-dc.com/

2010年3月12日

こんにちは。
東京都三鷹市の歯医者 カミノデンタルクリニック院長 塩崎智彦です。

ホワイトニングを経験した方の多くが
案外カンタンに白くなったと感じるようです。

手順も簡単であり、
また、思いのほか早く効果が現れる方が多いようで、
比較的手軽な方法だといえそうです。

そして、この白さは決して自己満足ではなく、
周囲の人も白い歯に気付くくらいの目に見える効果が確かにあると、
多くの方が感じるようです。

希望の白さになっても、放っておけば、
いずれまた色がくすんできます。
時々ホワイトニングをすれば、白い歯を維持できます。

やはり美しさの維持に多少の手間はつきものということですね。


『カミノデンタルクリニック』では、ホワイトニングを行っています。
詳細はこちらへどうぞ。
http://www.camino-dc.com/

2010年3月 5日

こんにちは。
東京都三鷹市の歯医者 カミノデンタルクリニック 院長の塩崎智彦です。


「かむ」 これはとても大切なことです。
かむことで、人は食事を楽しいと思えます。
逆にいえば、うまくかめないと
食事の時間が苦痛に感じてしまいます。

それから、かむことで内臓の動きも活発になります。
かまなくなると、たとえば病気などで点滴栄養のみになると
小腸のなかにある絨毛という栄養を吸収するうえで大切な組織が
壊れてしまうそうです。

かむこと、食事を楽しむこと、
そのためには、しっかりとした歯が必要です。

入れ歯安定剤が自主回収されています。
製造・販売会社によれば、正しく使用していれば問題ないとのことですが、
規準量以上を長期にわたって使用すると、
健康被害が出る恐れがあるとのこと。

これを機に、インプラントを検討する方も
いらっしゃるかと思います。

インプラントは、ご自分の歯と同様に
しっかりとかむことができます。
インプラントにしてから、
食事の時間が楽しくなったという話はよく耳にします。

入れ歯でも、インプラントでも、そしてもちろんご自分の歯でも
しっかりかんで健康に過ごしたいものですね。


『カミノデンタルクリニック』では、
おひとりおひとりに最適な、しっかりかむことができる治療法をご提案いたします。
詳細はこちらへどうぞ。
http://www.camino-dc.com/

2010年3月 1日

こんにちは。
東京都三鷹市の歯医者 カミノデンタルクリニック院長 塩崎智彦です。

3月の診療日時について、以下のとおりお知らせいたします。

3/20(土)は、インプラントオペのため、午後の一般診療は行いません。
3/25(木)は、都合により18:00までの診療となります。

ご了承ください。

三鷹の歯科『カミノデンタルクリニック』では
カウンセリングに力を入れています。
お話をじっくり伺います。
詳細はこちらへどうぞ。
http://www.camino-dc.com/

« 2010年2月 | メイン | 2010年4月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
カミノデンタルクリニック 院長 塩崎 智彦

カミノデンタルクリニック
院長 塩崎 智彦

●来歴
1969年
 和歌山県生まれ
1988年
 東京医科歯科大学入学
1994年
 同大学歯学部卒業歯科医師免許取得
1999年
 同大学大学院修了(補綴)歯学博士号修得
2007年
 カミノデンタルクリニック開院

公式サイトはこちら