トップへ » 診療方針 » 矯正歯科 » 取り外しができる矯正装置~床矯正(しょうきょうせい)

取り外しができる矯正装置~床矯正(しょうきょうせい)

取り外しができる矯正装置「矯正中の見た目が気になる」「ブラッシングがやりにくく、虫歯になってしまう」
という方も安心できるのが、床矯正(しょうきょうせい)という矯正装置です。

当クリニックの第1期治療では、主にこの装置を入れて、この装置を大きくしていきます。
床矯正の最大のメリットは、取り外しが可能であること。そのため、アゴの負担も少ない治療方法です。
また、取り外しが可能であるため、虫歯や歯周病になりにくいということも上げられます。

<床矯正のメリット>
・取り外しが可能
・見た目が気になる方にオススメ
・虫歯・歯周病になりにくい

とはいえ、取り外しが簡単であるため、毎日きちんと装置を装着しているお子さまと、そうでないお子さまとでは、効果が違ってきます。
また、一日12時間以上装着しないと、矯正効果が少ないと言われています。

ですから、ご家庭でのモチベーションもとても大切だといえるでしょうね。また、いちばん大切なのは、ご本人のやる気です。患者さまのモチベーションを保つのも、私たちの仕事だと考えています。

この後、ブラケット(おなじみの"あの装置"ですね)をつけ、歯並びを整えます。

*床矯正は、歯列そのものを前方および側方へ拡大させることを主に考えます。
しかし、過度の拡大は治療の後戻り等の原因となるため、拡大できる量には限界があります。
例えば、口元の若干の突出感や口が閉じづらいといったことが起こりそうな場合、あるいは極端な受け口の場合は、抜歯が必要となったり、もしくは、外科的な手術が必要となったりすることがあります。

床矯正


トップへ » 診療方針 » 矯正歯科 » 取り外しができる矯正装置~床矯正(しょうきょうせい)


コールバック予約